名称

TeRes 吉里吉里/TJS教育プロジェクト

プロジェクトの説明

吉里吉里/TJSは、ゲームに限らず、様々なアプリケーションを作ること出来るスクリプト言語です。
「吉里吉里でゲーム制作」といえば、大体の方がノベル系のゲームを想像すると思います。
(ノベル系のゲームは吉里吉里/KAG教育プロジェクトで扱っています)
詳しい説明は次項にしますが、吉里吉里/TJSでは、ゲームならばSTGからRPGまで、果てには音楽プレーヤーといった実用的なソフトまで作ることが可能です。

そんな実は汎用性の高い吉里吉里/TJSを学ぼう、というのがこのプロジェクトになります。
このプロジェクトでは、吉里吉里/TJSの文法から始め、簡単なソフトを作れることを最終目標にしています。
こう書くと難しそうに思えますが、本当に1から始めますので、「何をしたらいいかわからない」「ソフトの作り方を知らない」という方、歓迎です。

吉里吉里/TJSの可能性を追求してみませんか?

吉里吉里の正体とは

吉里吉里を知る人の中には、「吉里吉里はノベル系ゲームを作るためのもの」と言うイメージが強くあると思います。
たしかに現在、「吉里吉里」と言うと「吉里吉里/KAG」の方を指す言葉となっているのが現状です。
まずは、この固定観念を崩す必要があります。

3段のピラミッドを想像してください。下に土台があって、その上に石を積み重ねられますよね?
吉里吉里/KAG/TJSをそれぞれ別のものとして考えてください。
その上で、ピラミッドの1段目がTJS、2段目が吉里吉里、3段目がKAGである、というのが大雑把な説明です。

TJSはスクリプト言語であり、これで書かれたスクリプトを実行する(コンパイラ)のが吉里吉里です。
一方、KAGは、「TJSと吉里吉里で設計された、ノベルゲームを作るためのシステム」です。
言い換えるならば、KAGはTJSで作られた新しいスクリプト言語であり、KAG単体では存在することは出来ない、ということです。
(厳密には違うのですが、簡単な理解にはこの解釈で大丈夫です)

ノベル系ゲームは、このKAGを用いてスクリプトを記述します。
現在の吉里吉里では、KAGがデフォルトで搭載されており、これを用いることを前提としてパッケージングしてあります。
このことが、「吉里吉里=ノベル系ゲーム」の認識を生んでいるのです。
このKAGを使わずにソフト制作するのが、このプロジェクトの目的です。

では、吉里吉里/TJSとは何者なのか。一言でいうならば、
「winアプリケーション作成を簡単にしたもの」
だと筆者は認識しています。
ウィンドウの作成、画像・音声の管理、etc...
それらを簡単に扱えるようにし、アプリケーション制作の敷居を下げる素晴らしいスクリプトが吉里吉里/TJSなのです。

活動日程

現在は、月曜日の5限に当たる時間に、TeRes部室にて活動を行っています。

必要なもの

  • windowsが入ったPCがあればいいです。
  • リファレンステキストを読む根気
  • テキスト(任意。あると便利です)

テキストについて

吉里吉里のソフトに付属しているリファレンスだけで理解は出来ます。
しかし、よりわかりやすい説明を行うために、こちらで指定するテキストを適宜使用します。
必要なものにもあるように、購入は任意です。活動時には、持っていないことを前提に説明するので、買わないからと不利になることはありません。

使用するテキスト

あどばんすど吉里吉里/TJSノベルゲーム開発ガイド (秀和システム・gutchie著)を使用します。
どんなものかは、amazonのページから確認してください。

この本は、大学の生協でも取り扱っています。生協で購入する場合、定価から10%引きとなるのでお得です?

お問い合わせ

参加を希望する方、質問や相談などがある方は[r-kuzumi(a)live.jp]まで連絡をください。
出来る限り迅速に返信します。
※お手数ですが、アドレス中の「(a)」を「@」に変えて送信してください。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-03-28 (月) 12:41:01 (1363d)